• HOME
  • ブログ
  • Club Ruka
  • 第37回【ヘルシーエロ】給油ポンプを使って膣内をお水でいっぱいにしてみた。

第37回【ヘルシーエロ】給油ポンプを使って膣内をお水でいっぱいにしてみた。

Club Ruka

こんばんは、オカズヒメの管理人のるかたんです♡

 

 

 

最近全然頭が働かない気がします。。頭が働かないということはそれすなわち、妄想力も低下してくるんじゃないかなと心配になる今日この頃です笑

 

 

 

でも、ネタ探しに外出すると結構直ぐに思いついたりはするんですけど、オナニーの回数が格段に減りました。(´-`).。oO

 

 

 

これは、、、私の中では不健康の極みの状態なんですね。

 

 

 

学生の頃は1日中オナニーしている日も普通にあったし、なんなら1日5回はしていました。

 

 

 

朝の寝起きがが悪くてベッドから出られなくても、枕元のバイブを手にとって当てて数分でイき、直ぐに朝の準備をすることもできたのに、、、最近は朝起きれなくてもおナニーをする気にすらなれないんです。

 

 

 

以前は暇があったらえっちな妄想ばっかりしていたのに、この頃は気がついたら1日終わっているんです。

 

 

 

オカズヒメのブログを更新しているから、辛うじて撮影の時にオナニーしたり、オナニーしたりなかったら終わった後にしたりするんですけど、それ以外はめっきりしなくなっちゃった。。どうしよう、私死ぬのかな(;ω;)

 

 

 

そんなことを考えていた最中、今週はyoutubeの撮影で自分のお尻の型を作ってプリンを作る!という企画をやってみたんですけど、敢え無く型作り失敗しまして、その際に使ったおゆまるの一部で今回企画を考えてみることに。。

 

 

 

でも、今日のはおゆまるが主役ではなくて、給油ポンプ様のお力を借りてオナニーをしていきますよ〜^^

 

 

 

私は小学生の頃、おばあちゃんの家で冬を過ごすのが大好きでした。。お部屋には灯油ストーブがあって、いつもそこから動かずテレビを見ていた気がします。(´-`).。oO

 

 

 

ストーブが切れると、おばあちゃんが灯油と給油ポンプを携えてきて、ストーブに灯油を補充していましたが、あの頃から私は給油ポンプってなんかえっちだよなーと思っていました。どの辺がえっちなのかは分かりませんでしたが、、

 

 

 

この歳になって改めて給油ポンプを見てビビビッときました。

 

 

 

以前から私は自作で射精ディルドの作成をしていましたが、どれも管の幅が狭すぎて、ローションやトロトロしたもので発射しようとすると、キャパオーバーで壊れてしまうか、あるいは発射できてもめっちゃ遅い、、なんてことになっていたので、次回やるときは太い管やってみようって思っていたんです。

 

 

 

給油ポンプの周りにおゆまるでディルドっぽい感じでスティックを装着してみましたが、太すぎて中には入らなかったものの、勢いよく発射されるお水が子宮の奥までガツンと突いてきて、気持ちよすぎてびっくりしちゃいました。

 

 

 

ホースで連続的にお水を流し込んでいるのとは違う感触なんです。。

 

 

 

今回はヘルシーの日でしたが、お風呂の中で使ってみました^^

 

 

 

よかったら覗きにきてくださいね♡(そろそろ新しい水着のレパートリー増やそうかな笑)

 

 

こちらの動画はClub Ruka一般会員様用のコンテンツです。

あなたもメンバーになりませんか?

 

 

⇩すでにメンバーの方はそれぞれのページから動画を視聴できます⇩

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。