第9回【ジューシーエロ】包茎ディルド作ってみた(中イキしたよ)

Club Ruka

 

こんばんは、オカズヒメの管理人のるかたんです♡

 

 

このところ小田和正さんの『キラキラ』にはまっている私ですが、車の中でも家でもカフェでもずっと聞いているので、寝ている時もずっと頭の中で流れていて・・・

 

 

オナニーし終わって疲れてお昼寝している時も頭の中で流れてて一人でうなされていました笑

 

 

…さて、今日もジューシーエロ動画の日が来ましたね!

 

 

先日秋葉原の『エムズ』という、大型のアダルトグッズのお店に足を運んできたのですが、本当に色々なおもちゃが売っていて感動しました笑

 

 

アダルトグッズのホームセンター的な印象でしたね^^

 

 

そこのディルドコーナーを覗いて見たところ、特大サイズから極小サイズ、ゴーヤの形をしたもの、潮吹き専用のディルドなど、様々なものが売っていたのですが。。。その中で一番気になったのが『包茎ディルド』。

 

 

私も普段から色々とエロについて発送を巡らせていますが、包茎ディルドを作った人は天才かと思いました。笑

 

 

日本人のほとんどの方が仮性包茎と言われているみたいなんですけど、今回購入して実際に使ってみた包茎ディルドは、小学6年生くらいの男の子のおちんをイメージしたディルドかと思われます。

 

 

個人的に挿入感が気になったのと、動画のネタにもできると思って購入してきました。

 

 

でも、ただ動画内で使用するだけだと面白くないので、ディルド職人的には自分で作ってみたいと思ったのですが、、、

 

 

シリコン素材で工作できるものを探していたら、シリコン粘土なるものを発見し、早速使ってみることに。

 

 

中のおちんは私史上一番上手にできた気がしたんですけど、皮を被せたら深海生物みたいになりました(;ω;)

 

 

仕上がりイメージももっとプルプルしてて、もっちりした仕上げりのディルドになるかと思っていたんですけど、意外と硬い感じになってしまいましたし、やっぱり既製品には敵いませんねー泣

 

 

挿入感も全然違いました。

 

 

せっかく包茎のショタディルドで一人エッチするので、やっぱり想像力向上のためにもショタモノのエロ漫画を読みながらしてみたんですけど、、、

 

 

想像以上に興奮しました、、、やっぱり現実にやっちゃいけないことを妄想でするのが一番興奮します笑

 

 

おかげでまた、久しぶりに中イキできました^^

 

 

こちらの動画はClub Ruka一般会員様用のコンテンツです。

あなたもメンバーになりませんか?

 

 

⇩VIP会員様限定動画はこちら♡⇩

 

 

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。